ゲーム実況しています コチラ  

【iPadをサブディスプレイ化】がとっても便利【作業効率化】

こんにちは。iPadが生活に欠かせないベルです。

皆さんはiPadを活用していますか?

せっかく買ったのにあまり使っていないなかったりしていたらもったいないですよね。

以前こんなツイートをしました。

ボクも最初は勉強でノートを取ったり、kindleで本を読むくらいしか使っていませんでしたが、サブディスプレイ化で活用の幅が広がりました。

今回はそんなiPadをサブディスプレイ化する方法を解説していきます。

とても簡単にできますのでMac PCをお使いの方はぜひ試してみてくださいな。

iPadをサブディスプレイ化する方法【Mac PCを使っている場合】

iPadサブディスプレイ方法
ウィンドウタブから「iPadに移動」を選択

MacのPCを使っている場合はすごく簡単です。

デスクトップで何かアプリを起動してウィンドウタブから「iPadに移動」を選択

以上です。

これでiPadをサブディスプレイとして使用できます。

iPadをサブディスプレイ化して作業を効率化

サブディスプレイ化できれば作業の効率も飛躍的に上がりますよね。

例えば、ボクの場合はプログラミング学習に使用しています。

PCの画面にはエディタをフルスクリーンで表示させて、サブとしてiPadを調べ物や動画、技術書を表示させて学習しています。

特に便利なのが、動画で学習する場合。

大きな画面で作業に集中できるっていうのが神です。

もしiPadを眠らせている人はぜひ活用してみてくださいな。

それでは今回はここまでになります( ´ ▽ ` )ノ

フォローお願いします!